【リップケア】乾燥で荒れるカサカサの唇…どうする?

Pocket

肌の乾燥を最も実感している冬、顔の肌荒れはもちろん
唇も荒れてカサカサ皮が剥けることありませんか?

では、唇のふっくらボリュームと適度な保湿を保つにはどうすれば
いいのか、その方法など簡単にご紹介します。

 

☆☆☆今すぐ“縦ジワ”をなくして、ぷるん唇を目指す方法☆☆☆

その1、自分に合うリップクリームを選ぶ

 

市販には色んな種類のリップクリームなど数多いけど
「クリームORクロス」で悩む方もたくさんいらっしゃるかと思います

日中は、肌と一緒にリップも紫外線を浴びてるので保湿クリーム
を選ぶならワセリンやバームなど少し重たい質感のクリームがお
すすめです。

 

【参考商品】

アロマ バーム《フラーナ》

オリーブ油、シア脂など天然由来成分が100%、
オーガニック由来成分が88%のオーガニックバーム

※唇以外に頬など肌荒れを起こした箇所にも使えます。

その2、リップクリームの効果的な塗り方

ここで、皆さんはリップクリーム塗る時、どのように意識してクリー ムを塗りますか?

実は、唇には縦ジワがたくさんあります。
乾燥してくるとその縦ジワはより目立つこともあるので、化粧によ
って老けた印象をもたらすこともあります。

 

【リップクリーム塗るコツ】

◇縦ジワに対してリップクリームは、絶対に横塗りしないこと!
横塗りするとカサカサ皮が剥けたり荒れた唇の摩擦を起こしやす
いこともあります。
リップクリームは縦ジワに沿って、優しく塗りましょう♪

その3、リップにも「角質ケア」+「リップパック」

顔のケアに角質(ピーリング)をする方はたくさんいらっしゃるとお
もいますが、リップにも角質ケア取り入れたことありますか?

では、カサカサ唇にぴったりのスペシャルケアを始めるポイントと
して、
・口紅を塗ってカサカサがより目立ち
・唇の色がパッとしない…など
◆効果的なタイミング

・お風呂の中、またはお風呂上りがベストです。
・もし、時間に余裕がない方は、蒸しタオルで唇を柔らかく、血行
を良くしておくことをおすすめします。
◆こ用意するもの

・はちみつ
・シュガー(砂糖)
・ワセリン
・ラップ

~角質ケアの手順~
①ハチミツとシュガーを1:1の割合で混ぜる

割合は大体の目分量でかまいませんが、唇に使用して残ったら
顔の角質取りにもお使いできます。

②指先で軽く円を描くようにマッサージしていきます。

(必ず、手は清潔な状態で行ってください!)

③ぬるま湯、若しくはティッシュなどで軽く拭き取ります。

シュガーは角質ケアに欠かせない天然素材なので、安心して使え
ます。
~リップパックの手順~
①ワセリンとハチミツ少量を混ぜて唇に塗ります。

②リップの大きさに合わせてラップをつけます。

※真ん中に切り込み線を入れて呼吸しやすくします。

その4、時間がない時には「高機能」美容液orクリーム

リップのスペシャルケアはとてもこうかてきですが、時間がない方
は、リップの美容液やリップバムで小まめに保湿しましょう。
【商品商品】

イドラC/ヒアルロニック101 15mL<2本セット>

ボリュリップが唇にうるおいとハリを与え、魅力的な唇へと導くリッ プ美容液
※1日に数回、口紅などの前に塗布すると効果的です。

 

グロスの役割も兼ねたい時には~~

プランプ ジュエル リップグロス

色展開:4色

ヒアルロン酸フィリングスフィアによるプランプ効果で、たてジワを 目立たなくし、

ふっくらと立体感のある唇を演出するリップグロス

※1日中ふっくらと縦ジワを隠してくれながら、角質を和らげ乾燥
からリップを守ってくれます。

まとめ

リップを乾燥から守るのは、やはり地道にケアし続けること、スペ
シャルケアも忘れず、ぜひ行ってみてください。

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です